在宅医療で対応できること

在宅医療の
対象者

  • 自立通院ができない方
  • ご自宅で点滴加療を必要とされる方
  • 脳梗塞後や神経難病による身体機能が低下された方
  • 肺の病気で在宅酸素や呼吸器管理を必要とされる方
  • 導尿や人工膀胱、人工肛門など排泄の医療的管理を必要とされる方
  • 胃瘻や中心静脈栄養など医療的栄養管理を必要とされる方
  • 床ずれの治療を必要とされる方
  • 在宅ホスピスケアを希望される方

在宅でできる検査

病院に行かなくても、ご自宅で検査と処置ができるようになっています。

  • 血液検査
  • 尿検査
  • 超音波検査
    ( エコー)
  • 心電図

などは当院の医師がご自宅に訪問する際に行います。
CT、MRI検査が必要な場合は、外部医療機関での予約の手続きをとらせていただきます。

在宅でできる処置

下記のような処置はご自宅でも対応可能です。
※患者さんの状態によっては、事前物品準備などにお時間頂くことがあります。

口から食事が
取れない場合
  • 胃ろうの管理
  • 経鼻経管栄養の管理
  • 在宅中心静脈栄養(IVH)の管理
自分の力だけで
呼吸ができない場合
  • 在宅酸素療法(HOT)の管理
  • 在宅人工呼吸器、NIPPVの管理
  • 気管切開カニューレの管理

排尿が難しい場合

  • 膀胱留置カテーテルの管理
  • 自己導尿の指導
痛みがひどい場合
  • 麻薬処方
  • 持続モルヒネによる鎮痛管理