チームで働く

チームで持続可能な24時間365日の在宅サポートを提供します

四つ葉在宅クリニックは3~5人の医師で一つの医師チームを組み、担当する患者さんをカバーするグループ診療を導入しています。主治医不在の時に備えて、すべての患者さんには必ず副主治医がつき、チーム内で絶えず情報共有しています。副主治医も主治医と同じく、一貫した在宅医療を提供できるため、患者さんとご家族に対し、変わらぬ24時間365日の在宅サポートを提供できます。主治医が安心して担当する患者さんをチームに任せることができ、各医師個人の負担も軽減しています。

主治医制のイメージ

主治医制

患者さんとご家族が安心して在宅医療を受け続けるには、在宅医との信頼関係が不可欠です。四つ葉在宅クリニックは交替で診療を行わず、各医師がそれぞれ決まった患者さんを担当し、かつ継続的に訪問診療を行うことで、主治医と患者さんとの間に強い信頼関係を形成することを目指しています。

チーム制・当番制のイメージ

チームで働くイメージ

グループ診療で働く医師チームの1週間スケジュールのイメージは以下の通りです。

チームで働くイメージ