よくある質問

在宅医療を受けるには何か条件がありますか?

一般的に、自立通院が困難な方が対象となります。例えば、寝たきりの状態や通院に連れていくことが難しい方などです。詳しくはお問い合わせください。

医療費はどのぐらいかかりますか?

各種健康保険、自己負担割合などによって、金額が決まります。また、保険診療となりますので、他の医療機関と同じ医療費となります。例えば、自己負担が1割の場合、毎月7000円ほどの医療費となります。詳しくはこちらをご覧ください。

夜中や休日もすぐ対応してくれますか?

24時間365日いつでもすぐ相談・緊急対応できる体制を取っておりますので、ご安心ください。

在宅でどこまで対応してくれますか?

外来で受けられる検査の多くがご自宅で受けられます。入院で受けられる点滴や疼痛などの治療もご自宅で対応可能です。詳しくはこちらをご覧ください。

在宅医療を受けながら、外来に通院することはできますか?

在宅医療を開始した後も、専門的なことは今までの病院の先生に、自宅での療養のことは私たちにおまかせください。病院の先生とも積極的に連携して、最高の医療を提供するように努めています。

状態が悪ければ入院を考えていますが、それまでに在宅医療のサポートを受けられますか?

受けられます。患者さんとご家族のご希望を伺い、無理なくご自宅での療養生活をサポートします。患者さんの状態やご家族のご都合により、在宅医療の継続が難しくなる時、病院への入院も手配します。

定期的な訪問を受けず、緊急往診だけしてくれますか?

緊急往診で対応するために、患者さん普段の状況を知ることがとても大事です。これまでに当院での定期訪問を受けていなく、緊急往診が必要な場合は、かかりつけ医もしくは救急病院へ受診するようにお願いしております。

紹介状を頼みにくいのですが、絶対必要ですか?

訪問診療をスムーズに開始するために紹介状(診療情報提供書)が必要です。しかし、主治医がいない、または事情があって紹介状を頼みにくいなどの場合、無理にお願いすることはありません。初診時、お薬手帳や健康診断の結果などをご用意いただければ、参考になります。